春の最終章を知らせるナニワイバラ

安部宏『盛るうつわ展』
3日間の会期が終わりました。お手元にいった器がみなさんの毎日の生活に馴染んでいきますように。
ご来店いただたみなさま、ほんとうにありがとうございました。
また、ギャラリーの設営や広報など深田建具店の深田学さんには大変お世話になりました。
ありがとうございました。

そして、翌4月25日。木次に宿泊された安部さんが朝、ご挨拶にみえられ、「バラが咲いてるよ」と。オリゼの低い塀を覆っているナニワイバラ。咲き始めです。記録をみると、今年は去年より5日遅いけれど、一昨年より5日早い。一番に咲くのはやはり今年もこの門柱のところ。さて、ひとやすみして、春もいよいよ最終楽章へ。楽しみましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。